非公開求人のアルバイト薬剤師を探すには‥




みなさんはアルバイトの求人情報に「非公開求人」があるのを知っていますか?一般には公開されていない求人は高給で条件が良いのが特徴です。薬剤のアルバイトにも非公開求人はあります。

ここでは魅力が多い非公開求人とは何なのか、薬剤師アルバイトの非公開求人のアルバイトを探すにはどうすればよいのかを紹介しています。


アルバイト薬剤師の非公開求人とは


非公開求人とは何なのか?

非公開求人とは一般の求職者に公開されていない求人を指します。代表的な求人方法としては、新聞求人欄・求人(転職)誌・インターネットの求人(転職)サイトなどが挙げられます。これらの求人は原則として公開されており、誰でも閲覧して応募することが可能です。

非公開求人はこうした求人方法とは一線を画した特別な求人といえるかもしれません。もちろん薬剤師アルバイトにも特別な非公開求人があり、ごく一部の人だけが閲覧して応募しています。


薬剤師アルバイトの非公開求人は、一般の求職者には見ることができず応募することもできません。新聞の求人欄や転職誌、求人サイトに載っていないわけですから、見ることができないという以前に知ることさえできない求人というわけです。

いったいナゼ、このようなアルバイト薬剤師の求人が存在しているのでしょうか。

非公開求人が存在する理由

アルバイト薬剤師の非公開求人が存在する主な5つの理由は次のとおりです。

・理由1:ごく少人数の求人である
求人の募集人数がわずか1名など、ごく少人数の求人の場合は非公開求人になることがあります。特に同じ少人数募集でも時給が高い、勤務条件が良い、厚遇が期待できるなどのケースでは一般募集を行なわず、あえて非公開求人にすることが多いようです。

募集人数が2~3名でも時給や条件が良ければ非公開求人になることも珍しくありません。


・理由2:能力のある人を雇用したい
企業(雇用者)側が求人募集をする際、最も重視するのが「能力のある人を雇用したい」という点です。非公開求人ではいくつかの応募条件を設定し、自社の条件によりマッチした候補者を絞って選択を進めていきます。

そのため非公開求人では条件は厳しめになるものの、その分だけ時給や待遇などが高レベルになるというメリットがあります。


・理由3:求人枠がすぐ埋まる可能性がある
上記の「少人数の求人である」という理由と似ていますが、募集を出せば求人枠がすぐに埋まってしまう場合は非公開求人になる可能性が高くなります。

求人枠が埋まりやすい募集で多いのが高時給・好勤務条件のほか、勤務地が人気の場所である、雇用者側が人気の企業である、過去の募集で応募が殺到した経緯がある等が挙げられます。いずれにしろ、募集を出せば応募が多数来ると分かっている人気求人であるということです。


・理由4:求人応募が多数あると予想される
過去にも求人応募が多数ある人気の求人の場合、非公開求人になるケースが多くなっています。単純にみると「応募が多数あれば良い人材が集まる」と考えがちですが、少人数の採用に対して何千人もの応募がある求人となると問題は別です。

すべての応募者の書類に目を通して対応するとなると時間も手間も掛かり、非効率的になると考える人事担当者も少なくないようです。その点、非公開求人ならスタート時から候補が絞りやすいので効率的に良い人材を獲得できるというわけです。


・理由5:企業側が求人を公開したくない
求人を募集する企業(会社)のなかには、「求人を募集していることを知られたくない」というケースも見られます。例えば、特別な極秘プロジェクトを企画していたり、前任者が退職することをライバル企業などに知られたくないというケースです。

アルバイト薬剤師の募集ではそこまでのケースはないかもしれませんが、新店舗の開業や新地域への出店のように何らかの理由で求人を公開したくないという企業もあるのです。


非公開のアルバイト求人のメリットとは?



インターネットの求人(転職)サイトなどのエージェントが保有している求人の75%は非公開求人だといわれています。非公開の求人が全体の4分の3をも占めるのは、求人採用の効率化や良い人材の確保が理由とされていますが、求職側にはどんなメリットがあるのでしょうか。

次に求人先を探す求職者側から見た非公開求人のメリットをまとめてみました。

1.時給や待遇の良い就職先が見つかる

非公開求人の多くは高時給や好勤務条件などの人気求人です。求人内容が良いからこそ応募者が殺到する人気求人なわけですから、薬剤師のアルバイト探しでもこれを見逃す手はありません。

雇用側は良い人材を高時給・好勤務条件で雇いたいと考えているから非公開求人をしていると考えることもできるのです。特に薬剤師アルバイトは時給に幅がありますので、高レベルの時給を望むなら非公開求人が適しているでしょう。

2.効率的に良いアルバイトが見つかる

アルバイト薬剤師の非公開求人は、求人サイトや転職サイトを通じて応募することができます。こうしたサイトでは登録者の情報と雇用側の求人内容を突き合わせたうえで、条件がマッチングする組み合わせを選択して紹介しています。

そのため、自分の希望に合ったアルバイト先を効率的に見つけやすくなるというわけです。非公開求人なら時給や勤務条件だけでなく、職場の雰囲気や働きやすさなどの情報も事前に知ることができます。

3.優良アルバイト求人情報をゲットできる

非公開求人情報は全体の75%を占めるといわれています。この情報を知ることができなければ、残りの25%のなかからしかアルバイト先を見つけることができないわけです。残り25%の求人が悪いということはありませんが、時給や待遇の良い就職先がそろっているという75%の非公開求人を無視するのは損ではないでしょうか。同じ働くなら優良アルバイト先のほうが良いというのは誰しもが考えることです。


非公開求人のアルバイト求人を探すには?



薬剤師の非公開求人のアルバイト求人は次の方法で探すことができます。

(1) 薬剤師専門の求人(転職)サイトに登録

非公開のアルバイト求人を探すには、求人サイトや転職サイトに登録するという方法があります。特にアルバイト薬剤師の非公開求人を見つけたいなら、薬剤師専門の求人(転職)サイトに登録するのが効率的な方法です。登録は無料ですので、複数のサイトに登録しておくと便利です。

(2) 担当スタッフに求職条件を伝えておく

求人(転職)サイトに登録する際、こちら側の求職条件を指定しておくことができます。時給や勤務地、労働時間などを指定することもでき、条件にマッチした求人情報を得ることが可能です。細かいこだわりや条件がある場合は、担当スタッフ(コンサルタントやアドバイザー)にその旨を伝えておくといいでしょう。

(3) 担当スタッフから非公開求人が紹介される

求人(転職)サイトの担当スタッフが、こちらの希望条件にマッチした非公開求人を紹介してくれます。応募や面接のスケジュール調整までサポートしてくれるので、時間や手間を省いて効率的な求職活動ができます。条件面の交渉も自分で行なう必要がなく、担当スタッフに任せることができるので手間も掛かりません。

アルバイト薬剤師の非公開求人を探すには、薬剤師の求人情報が豊富な求人サイトや転職サイトを利用するのが早道です。非公開求人は個人で見つけることはできませんので、求人(転職)サイトに登録して効率的に探しましょう。

<非公開求人のアルバイト薬剤師のまとめ>

  • 非公開求人とは一般に公開されていない求人のこと
  • アルバイト求人が非公開になる主な理由は5つある
  • 求人数が少ない、人気の求人で競争率が高いのも理由
  • 能力のある人を高待遇で雇おうという理由もある
  • 非公開求人の特徴は高時給など好条件だという点
  • 魅力的な非公開求人を探すには転職サイトを活用しよう

 アルバイト薬剤師に強い求人サイトは?




このページの先頭へ